時間の調整が難しい・・・

夫婦共働き世代。

夫婦ともフルタイムで働いていると、やはりお互いの協力は必要となる。

どちらかが私ばっかり、俺ばっかり!となると、バランスが崩れ戦争がおきる。

そうならない為にも、お互いの現在置かれている状況を報告し合い、チェックしていくことが重要となる。

現在、不妊治療の為病院に行くことが多くなりだしたのだが、とにかく待たされる。。

朝一番で行ったとしても、病院だけでほぼ午前は潰れる。

お昼を取る暇もなく、急いで出社し溜まっている仕事や取引先への連絡、そうこうしているうちに、あっという間に18時くらいになっていく。。。

その辺りから、ダンナの帰宅状況などの連絡を取り合い、どちらが早く帰れるかにより晩御飯を決めるのだが、

できれば私が早く帰って作りたい。。。

正確には作ってあげたいという思いより、作らせたくないのがホンネだ(笑)

作ってくれるのはありがたいのだが、、、、

男の料理なのである。
(男の料理は後日説明しよう(笑))

そんなこんなで、時間がすぎるのだが、病院がいきなり入る時、そして、この時間に来て下さいとなった場合は、
もっとスケジュールがタイトになる。イライラして泣きたくなる。

学生の時のバイト違って、『店長!風引いたので休みまーす!』では許されないのだ。。。

私がいなければ回らないなどとおごった考えではないのだが、やはりお客や同僚に迷惑をかけてしまうのが心苦しいということが一番かもしれない。

不妊治療を同僚にも説明し、理解は得ているつもりではいるが、やはり、突然これなくなる相手をあてにはできないのだ。

おそらく、私のように働いて妊活している人や夫婦はもっと沢山いるのだろう。

ミライを作るには、ミライを帰るには、国や自治体、企業を含めて力を合わせて考えて行かなければ行けないところまできてしまったようだ。。。

妊活の為の人気サプリ!

爆裂に仕事継続中!

妊活をしながら仕事をしていくのはそれはそれは大変だと感じています。

が、

どうしても仕事も続けていきたいと思っているのは欲張りなのだろうか。。。

でもやりたい仕事について、仕事は諦めたくはない。

まさか、結婚をするとも思っていなかったのだが、40歳を目前になんだかズルズルと結婚してしまった(笑)

いやいや、結婚に後悔も不満もない

そもそも、出来ないものだと思っていたのだが、ダンナからのアプローチがすごかった(笑)

こんなに思ってくれのは今後一生ないだろう(笑)

と、勢いもあったのだろう(笑)

しかし、結婚後、まだ子供。。。できるのかな?

と、

ふと子供を産む自分がチラついた。。

そこから妊活がスタートしたのだった。。。

仕事も諦めたくはない。

そして今は子供も諦めたくはない。

今まで仕事では沢山の壁を乗り越えてきたのだ。

どっちも手に入れる努力をするだけだ(笑)

ガンバレ私っ!!ガンバレダンナ!(笑)

妊活の為の人気サプリ!